韓国語で何て言う?家族の呼び方を解説します!Part1

韓国語講座

こんにちは!tomoです。

韓国語の家族の呼び方について、ご紹介します。

今回は、自分が子供っという設定で、”私の家族” の呼び方について紹介します。

韓国ドラマや映画を見ている方々は、もうご存じかと思いますが、これが意外と難しいです。

ここで、一気に覚えてしまいましょう!

家族の呼び方

家族の呼び方を、表でまとめてみました。

日本語韓国語
 
 お父さん  
아버지(アボジ)
아빠(アッパ)
二つとも同じくお父さんの意味ですが、아빠の方が砕けた呼び方です。
お母さん어머니(オモニ)
엄마(オンマ)
二つとも同じくお母さんの意味ですが、엄마の方が砕けた呼び方です。
お兄さん형(ヒョン)
오빠(オッパ)
*弟がお兄さんを呼ぶとき。
*妹がお兄さんを呼ぶとき。
お姉さん누나(ヌナ)
언니(オンニ)
*弟がお姉さんを呼ぶとき。
*妹がお姉さんを呼ぶとき。
남동생
(ナㇺドンセン) 
여동생
(ヨドンセン)
息子아들(アドゥㇽ)
딸(ッタㇽ)
祖父할아버지
(ハラボジ)
*母方の祖父は、외할아버지(ウェハラボジ)と言います。
祖母할머니
(ハルモニ)
*母方の祖母は、외할머니(ウェハルモニ)といいます。

Point 1

ここで、注意したいことは、あなたが男性か女性かによって、兄と姉に対する呼び方が違うことです

もし、男性なら、兄は형(ヒョン)、姉は누나(ヌナ)を使います。

もし、女性なら、兄は오빠(オッパ)、姉は언니(オンニ)を使います。

お兄さんお姉さんが何人もいる場合は、名前+형(ヒョン)、名前+오빠(オッパ)というように、名前をつけて、呼びます。

Point 2

弟や妹を呼ぶときは、名前で呼びます

他の人に対して、弟や妹の話をする時には、남동생・여동생、あるいは동생と言います。

ちなみに、남동생の「남」は、男という意味で、여동생の「여」は女という意味です。

Point 3

2人以上のお兄さんやお姉さんがいる場合、他の人にお兄さんやお姉さんの話をする時は、何というか2つのパターンをご紹介します。

あなたが女性で、二人の兄や姉がいる場合●

一番上のお兄さんを큰오빠、一番上のお姉さんを큰언니と呼びます。

2番目のお兄さんを작은오빠、2番目のお姉さんを작은언니と呼びます。

ちなみに、큰は、”大きい”という意味で、작은は、”小さい”っという意味です。

大きいお兄さん、小さいお兄さんっという感じです。かわいいですよね^^

あなたが女性で、二人以上のお兄さんやお姉さんがいる場合●

一番目の兄(첫째오빠・チョッッチェオッパ)、一番目の姉(첫째언니・チョッッチェオンニ)、

二番目の兄(둘째오빠・ドゥルッチェオッパ)、二番目の姉(둘째언니・ドゥルッチェオンニ)、

三番目の兄(셋째오빠・セッチェオッパ)、三番目の姉(셋째언니・セッチェオンニ)と呼びます。

★あなたが男性の場合は、兄は오빠(オッパ)、姉は언니(オンニ)のところを、兄は형(ヒョン)、姉は누나(ヌナ)に置き換えてください。

知らない人にも使える呼び方

할아버지(ハラボジ)、할머니(ハルモニ)

知らないおじいちゃん、おばあちゃんに対しても、할아버지(ハラボジ)、할머니(ハルモニ)と言います。例えば、電車でおじいちゃんに席を譲る時など、”할아버지(ハラボジ)”っと声かけをしたりします。

형(ヒョン)、누나(ヌナ),오빠(オッパ)、언니(オンニ)

また、親族でなくても、年上の男性、女性に対して、

あなたが男性なら、형(ヒョン)、누나(ヌナ)

あなたが女性なら、오빠(オッパ)、姉は언니(オンニ)と呼びます。

参照記事

まとめ ー 韓国語の家族の呼び方

今回は、自分が子供という設定での、家族の呼び方について紹介しました。

韓国の家族の呼び方は、意外と複雑で。。。立場によって、呼び方も変わってきます。

その辺についても、別の記事でご紹介していきたいと思います!

家族の呼び方がわかってくると、韓国ドラマや映画が、もっと面白くなると思いますので、少しづつ覚えていってください!

ブログランキングに参加しました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

よろしかったら、上のボタンを一回づつポチっと押していただけると、励みになります。よろしくお願いします!

読んでくださって、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました